荒木実賞2022【京都向日町競輪場】

荒木実賞

時は今、天が下知る如月の陣

近畿勢を苦しめる東の面々

遠征勢を迎え撃つ近畿勢のエースは栗山俊介だ。1月降級となったが、A級のペースに即対応。持ち前の機動戦に加えてやる気なら横の動きも器用にこなす。主役の自覚を胸に登場する。この栗山の他に同県の吉堂将規や、地元の中川繁樹ら元気な自力型が参戦する。

関東勢は降級組の磯川勝裕が積極かつパワフルな走りで軸になって来る。ただ、A級のペースにまだ戸惑いが見られるだけに、ここをどう修正するかがポイントになりそうだ。脇を固めるマーク陣は高橋昇平、大矢将大と捌き、差脚共に安定感があり、大崩れする事はなさそうだ。

南関勢の先頭でレースを作るのは斉木翔多だ。こちらは近況V3を飾るなど、先行、捲りのパンチ力が光る。ガードはS級落ちの巧者望月裕一郎がしっかり受け持つ。

北日本からは降級組の高谷敏史、一発秘める佐藤朋也がやって来るが、共に好調時の動きには程遠い。中部のベテランマーカー舛井幹雄は自軍に強力自在型不在と苦しい情勢だが、近畿と連携できると話は違って来る。

新戦力か、ベテランの経験か

特昇していなければ地元の徳田匠が主役のシリーズ。積極かつパワフルな走りで習熟の走路を加速しよう。徳田が不在になれば同期の辺見祐太が代わって中心へ。こちらも積極果敢な走りは定評が高く、初の古都路を一気呵成に突っ走るか。

降班組の中では稲葉一真、門脇翼の機動力、中井修の捲り兼備のキメ脚や、マーク安定の佐藤謙が圏内をうかがう。3班据え置き組では小林大能、岡田大門、菅原洋輔ら決まり手多彩な選手が好戦するか。

投票キャンペーン

開催期間中、合計5000円以上ご投票してください。

京都の名産品をセットでプレゼント

A賞(20名様):祇園辻利宇治茶抹茶菓子セット
B賞(20名様):オリジナルQuoカードをセットでプレゼント

CTC サイクルテレホンセンター
競輪・電話・インターネット投票ならサイクルテレホンセンター

CS視聴者プレゼント

舞妓車券キャンペーン

開催期間中、2車単「1-5」or「5-1」で確定するたびに、豪華賞品をプレゼントします。

応募フォームから応募しておけば、対象の出目で決着となればCS放送番組内で3名の当選者を抽選します。

【プレゼント賞品】

舞妓さんおこしやす賞

「4コーナーの魔術師」荒木実賞

スポーツニッポン賞&日本名輪会カップ賞

応募はこちらから

舞妓車券キャンペーン – 京都向日町競輪場

口コミ