AI競輪

AI競輪

AIが競輪を予想する!

AI競輪予想プログラム「AI競輪」のサイトへようこそ!

車券投票サイトでおなじみのチャリロト.comが大学と共同研究することによって生まれた競輪予想、競輪コメント作成プログラムです。

長らくご愛顧いただいておりました名称を、よりストレートに「AIによる競輪予想」ということをお伝えできるよう「AI競輪」という名称に変更いたします。

今後とも益々のご愛顧・ご活用いただけますと幸いです。

また、ネーミング変更だけではなく、競輪予想もより精緻に、より面白く、より本格的なものにすべく、バージョンアップをいたしました。

主な変更点としては、競輪予想には不可欠である「展開」を考慮したものとしたところです。

これにより一言コメント(AIによる自動生成文章)が、展開予想を重ね合わせたものとなり、深みのあるものとなりました。

また、一言コメントに対抗予想や、穴予想(高配当の期待が高い予想)の記述を追加することで、予想の幅が広がりました。

車券投票サイトでおなじみのチャリロト.comが、北海道大学と共同研究をすることによって生まれた競輪の予想・コメントをするAIプログラムです。

最近、加速度的に発展を見せているAIが、過去数年分のレース結果と選手情報、そして日々の予想と結果の突合せによって、人間とはまた違った予想をはじき出します。

そして、単なる予想だけではなく、展開予想に近い形で、一言コメントを提供します。

皆様の予想とはまた少し違った切り口で、日々の予想にスパイス的な要素をご提供いたします。

AI競輪の予想は、回収率狙い!

AI競輪の最大の特徴は、回収率(=払戻金額÷投票金額)を高めることに目的を置いていることです。

そのために、たとえ“当たりやすい車券”であっても、オッズが1に近ければその車券は予想には上がってきません。

なぜなら、その車券が仮に当たっても払戻金が少なく、車券が“当たらない”という確率と掛け合わせると、回収できる可能性としては低くなるからです。

つまり、単に“当たりやすい”だけではなく、“そこそこ当たりやすく”かつ、“オッズも高め”といった車券を狙っていくのがAI競輪なのです。

そういった意味では、“穴狙い”のAIプログラムとも言えるでしょう。

このことからも分かる通り、単に1つのレースで予想が当たった・外れたということで一喜一憂するプログラムではなく(もちろん、それが競輪の醍醐味でもあるのですが)、少し長い目で投票した金額が増えることを目指したのが、AI競輪です。

そういった方針のもと、AI競輪では、“期待値”という概念を導入しています。

【期待値=車券の的中確率とオッズ 】
車券の的中確率が高くても、オッズが低ければ回収額の期待値としては小さくなります。
同様にオッズが高くても車券の的中確率が低ければ、こちらも回収額の期待値としては小さくなります。
逆に、的中確率が高く、オッズも高ければ、回収額の期待値も高くなります。

調査時直近の的中実績を載せておきます。

口コミ